手賀沼花火大会を楽しむためのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

手賀沼花火大会2017

 

夏といえば、花火!ですよね。

近所の手賀沼花火大会を見てきました!

 

私はずぼらな性格なので、何時間も前から場所取りして、とか出来ないんです。

行って空いてるところで見れればいいやーっていうタイプ。

 

そんな私でも十分楽しめたので、楽しむためのポイントをご紹介したいと思います!

手賀沼花火大会とは

毎年8月の第一土曜日に開催されます。

時間は19:00〜20:30まで。

柏1会場と柏2会場、我孫子会場の3ヶ所で観覧できます。

 

過去には資金難で開催されない年もありました。開催されないと寂しいので、観覧料と思ってなるべく募金するようにしています。ショッピングセンターや街頭などで募金できます。

 

必要な持ち物

  • レジャーシート
  • ビール&夕飯おつまみ
  • お手拭き
  • 虫除けスプレー
  • カメラ
  • うちわ

 

私はいつも柏第一会場(北柏の大堀川沿いの遊歩道)で見ています。

なのでレジャーシートは必須です。

長年柏に住んでいるんですが、なかなか見に行く機会が無く、恒例行事のように見に行くようになったのはここ2〜3年のこと。

手賀沼〜大堀川沿いでふるさと公園などもあるので屋台とかいっぱい出てるのかなーと思いきや、全然お店出てないんです。

所々にあるお店はいつも長蛇の列。しかも並んでやっと自分の番が来た時には欲しいものは売り切れなんてこともあるんです。

花火を楽しもうと思ったら、自分で飲み物食べ物を用意して行くのが一番!

花火に集中して楽しめますよ。

 

ちなみに私はお酒好きで500ml缶を3本用意したのですが、18:30頃会場に到着して飲み始めてから20:30に終わるまで飲んだお酒は500ml缶ビール2本でした。

トイレに行けばもう少し飲めたような気がしますが、花火が打ちあがっている間は席を立ちたくなかったので、これしか飲めませんでした。

ふるさと公園には簡易トイレが男性用、女性用がそれぞれ1つずつ、男女兼用のトイレが2つ用意してあります。

 

飲み物を用意するときは、トイレに行くかも含めて開催時間中にどれだけ飲むかを計算して用意できるといいですね。余計な荷物は減らしたいですからね。

手賀沼花火大会2017

今回の天気は晴れていて風もあって涼しいくらいでした。

虫除けスプレーは家でつけて行きましたが、虫もあまりいなかったです。

今回に関して言えば、虫除けスプレー、うちわは必要ありませんでした。

 

今回の花火

手賀沼花火大会2017

 

手賀沼花火大会2017

 

手賀沼花火大会2017

 

手賀沼花火大会2017

 

手賀沼花火大会2017

 

手賀沼花火大会2017

 

手賀沼花火大会2017

 

手賀沼花火大会2017

 

手賀沼花火大会おすすめです!

会場に行けばどこからでも花火をきれいに見ることが出来ます。

(残念ながら、ふるさと公園では水中花火は見えませんが)

観覧場所も広範囲に渡ってあるので、場所取りに困ることもないし、混雑が気になることもなく、ゆっくり観賞できます。

1万3500発の花火が打ち上げられるので、打ち上げ開始から終了までひっきりなしに花火が上がっています。圧巻です。

柏近辺にお住まいの方、そうでない方も是非一度見て欲しい花火大会です!

 

手賀沼花火大会2017

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加